来週からは的中率無視で回収率だけ考える!

6/11(日)

 

こんにちはオルトですか。

今週は日曜日のみの勝負です。

 

新聞を見ると朝一から

阪神1Rから)なんだか荒れそうな気配…

このレース、ダートの1400mだが、

1番人気は10番のナオアンドユリ 単勝2.5倍。

アグネネスタキオン×ローエングリンで初ダートの馬。

血統から「絶対、芝馬だろ?」と思い、

これを買う気が全くしなかった…

 

2番人気は11番のプリンセスタイム 単勝6.6倍。

こちらは、前走、初出走で京都ダ1400mを

後方から差し、0.8秒差の8着…

「2走目の上積み込みで人気しているんだろうけど…436kgの馬で叩き一変は期待できないだろう…まして差し馬…」

というわけで、これもカット。

 

3番人気が4番のベルエシャンス 単勝7.7倍

だか、これも差してきて入着レベルの馬。

おそらく鞍上が減量騎手→福永に代わった為の過剰人気。

ダートの短距離なら福永より、3キロ減がある騎手の方がプラスなはず…

元々、馬は入着レベル。今回はプラス3キロが裏目にでて、パフォーマンスは落ちるはず…

 

4番人気は未出走馬。

初ダートのワークフォース産駒なども人気を集めていた為、

「このレースはおいしい」と思い、他の馬の単複を購入する事に…

 

候補は内から

1番 リュウシンローズ 単勝9.9倍

ダートの1800mで先行バテのタイプも小倉の1700mが1番良い競馬をしている為、距離短縮はプラスに出そう

 

8番 ノーブルエンジェル 単勝65.3倍

まだ、2走目の馬で前走は芝の1200mで8着。

その初戦は、初出走ながら5番人気におされた馬。

今回は叩き2走目のダートのがわり。

そしてこの馬はエンパイアメーカー産駒!

 

12番 ミキノタマテバコ 単勝103.8倍

この馬は、新馬、2走目と芝の短距離を走り、

先行→垂れで3走目にダートを使ってきたのだが、重馬場の1200mで前に行けず、ボロ負けしている。

その後、芝のレースをまた使い、今回が休養明け初戦…

スターリングローズ産駒だからダートはプラス…

 

ミキノタマテバコの2走前をどう判断するかがこのレースのポイント…

「重馬場のダートが合わなかったのか?」

「良馬場で1400mで外枠なら楽に先行出来るかも?」という理由で購入するか、

「いくら重馬場だからと言って、3走前が負けすぎ」

スターリングローズ産駒だからといってみんながみんなダート巧者とは限らない」

ととるか・・・

 

 

しばらく悩むも、結局、私は、

リュウシンローズとノーブルエンジェルの2頭の単複で勝負…

(当てにいってしまいました・・・)

 

結果は勿論…

買わなかったミキノタマテバコが見事1着でゴール…

単勝 10380円

複勝 2280円

を朝一からとり逃がす…

※最近、似たようミスの繰り返し

 

ハッキリ言って、これでかなりやる気がなくなりました…

まぁこの後は単勝が大して荒れたレースはなかったですが…

阪神1Rのショックから立ち直れず、今日はボウズで終了…

回収率=0%

 

しかし、最近、負け過ぎです。

もうムカついたので、開き直ります!

 

来週からは、外れても良いのですべて一点買いに統一します!

そして、2〜3頭で悩んだら1番人気の無い馬を購入します。

「当てたい」が為に点数が多くなり、肝心の大穴馬を切ると言うアホみたいな事は卒業します!

 

「的中率無視の回収率重視で日和らず穴馬をピックアップしよう!」と心に決めました!