デムーロにリベンジ成功!も大阪杯でやらかした!

こんにちはオルトです。

今日は新設G1の大阪杯

昨日のブログにも書きましたが、キタサンブラックマカヒキサトノクラウンヤマカツエースすべてぶった切る予定です!

 

4/2(日)

本日、最初の的中は阪神1Rダ1400m!

このレース⑯アルファベットが単勝1.9倍の1番人気・・・

これを見たとき、ものすごい違和感が・・・

どう見ても⑬ザビックの方が強いだろう・・・

他にも穴っぽい馬が多数いて、難解なレースに感じていた為、見しようと思っていたが、⑯アルファベットの単勝オッズを見て、購入レースに変更!

 

点数が絞れなかったので単勝多点買いで勝負!

 買い目は

血統的に明らかにダート馬なのに新馬戦、芝を使い0.8秒差とそんなに負けていない

②ワンダープラヤアン

 前走、初ダートで阪神1800mを先行し0.8秒差の7着に粘った距離短縮の

④フィールドステイ

 おさえに2番人気の⑬ザビック

(少なくともアルファベットには先着するだろう)

 

以上3頭の単勝勝負!

 

結果は

1着 ②ワンダープラヤアン

2着 ④フィールドステイ

3着 ③ジョーアラビカ

 

と見事、単勝19.4倍をGET!!

 

しかし、レース展開が

4コーナーで断然人気で逃げた⑯アルファベットが垂れた時に内から抜け出したのが

④フィールドステイ、これが押し切るか?となった際にゴール前追い込んできたのが

勝った②ワンダープラヤアン・・・

どちらが勝っても馬券は的中だが・・・

④フィールドステイの単勝オッズは28.9倍。

当然、私は④フィールドステイを応援しましたが、アッサリ差し切られてしまいました・・・

まぁ朝一から19.4倍を取らせてもったので文句は言えませんが、ちょっとがっかり・・・

 

ちなみにこの時に

馬連を少額でも押さえておけば・・・」と思うのは厳禁です!

確かに馬連なら20,150円とおいしい配当でしたが、私の経験上、穴の単複を複数頭購入した際に1.2着で決まる確率は1/100以下です。

つまり100Rに1回あるかないかのケースの為、200回連続外す事は多々あります。

(パチンコの甘デジで200回転以上ハマる事、多々ありますよね?)

3場開催の場合1日36レース、土日で72レースありますが、これが4週間続いた場合

合計288レースになります。

仮に穴どうしの馬連を1点100円で購入し続けた場合、総投資28,800円かかります。

万馬券2本的中でも赤字なのです!

さらに、「どうせ馬連買うなら、本命馬も1頭混ぜとくか」

とかをやりだし、雪だるま式に点数が増えていく為、基本的にはよっぽど自信のある人気の軸馬がいない限りは単複のみで勝負しております。

 

そんな話はどうでもよく本題に戻ると、

阪神1Rの後は複勝はカスるも、単勝的中はなしで収支的にも一進一退。

そんな中迎えた阪神8Rダ1200m。

 

単勝一番人気は④クールゼファー 1.6倍 鞍上 M.デムーロ・・・

④クールゼファーは前走で500万を買ったばかりの昇級初戦・・・

しかもこのレース、逃げ先行馬だらけで展開は不利・・・

昨日同様、先行して垂れてくれそうな気配がプンプンする・・・

「ここは追い込み馬をピックアップだぁ・・・」

と思った時、目に入ったのが、追い込み馬では無い、

⑥サイタスリーレッド!

この馬も④クールゼファー同様、昇級初戦だが、初ダートの前走で2番手から押し切っている。

ダート2走目の上積みが見込めるし、時計的にも1000万で十分通用する。

過去のレースを見ると先行しなくても競馬は出来そうな点も良い。

 

というわけで、

⑥サイタスリーレッドと展開面で恵まれそうな追い込み馬②サーティグランドの単複を購入!

デムーロ君、昨日4回も私の邪魔をしたのだから、ここはぶっ飛びなさい!」

 

レースがスタートするとハナを切ったのは⑪セレッソブランコ。

2番手は内から④クールゼファーが上がろうとするところ、

サイタスリーレッドが並びかけ、2番手を確保!

④クールゼファーはインの3番手に控える・・・

逃げ、先行馬が揃っていた割にペースはそんなに上がらず、前半3ハロン34.5秒。

 

隊列そのままで4コーナーへ!

直線を向いて、持ったままサイタスリーレッドが逃げた⑪セレッソブランコに並びかける!

一方、最内で4コーナーを回った④クールゼファーは⑪セレッソブランコの真後ろで進路が確保出来ない状態!!後続馬がどんどん被せて来る為、当然横にも出せず、⑥サイタスリーレッドが抜け出すまで、無駄に脚を使うしかない・・・

それを分かっていたかどうかは不明だが、⑥サイタスリーレッドの鞍上高倉は手綱を持ったまま、追いだしを我慢し、⑪セレッソブランコと並走を続ける。

残り200mを切った時に、ようやく高倉の手が動く!

セレッソブランコとの差が開き始める・・・ここでようやく④クールゼファーの前が空き鞍上のデムーロは必死に追ってくる!

 

サイタスリーレッドは追い出しを待つくらいの余裕があったのに対し、④クールゼファーは完全に仕掛けのタイミングが遅れている訳だから、

「⑥サイタスリーレッドの楽勝だろう・・・」と思っていたら、④クールゼファーがグングン差を詰めてくる!!!

「マジか?やめろ!残せ!高倉!!」

楽勝ムードから一転、必死に応援する私!

 

2頭の差が3馬身、2馬身、1馬身と縮まってくる!!!

「この展開で負けるのか?」

と思ったその瞬間がゴール!!

なんとか半馬身サイタスリーレッドが凌いでくれました!!!

 

単勝1,400円 複勝260円GET!

ゴール前1着争いしか見ていなかった為、購入していた、もう1頭②サーティグランドが最後3着に追い込んで来ていたことは気づきませんでした・・・

複勝380円を追加でGETです!

 

2日続けて単勝1倍のデムーロ勝利し馬券的中という事で、私調子に乗りました!!

 

阪神メインの大阪杯

昨日のブログでも触れましたが、人気馬がみな信用出来ません!

しかし単勝オッズに妙味のある穴馬たちは、完全に実力不足でちょっと勝負出来ない・・・

 

そこで私が購入したのは⑫アンビシャスの複勝1点!!!

 

このレース、主導権を握るのは、キタサンブラック

しかし確実に逃げるマルターズアポジーの存在と、恐らくキタサンを徹底マークする先行馬のサトノクラン。

ヤマカツエースも早めに動くし、マカヒキも去年と違い、直線一気ではなく、中団から早めにキタサンを捕まえに行きそう・・・

 

直線の短い阪神内回りだが、有力馬がみんなキタサンブラックをマークするという事は早仕掛け合戦になるはず!?

 

そうなると、福永騎乗の⑫アンビシャスが展開が決した後に追い込み2.3着になるのではないか?

G1の福永=安全策、横山典のような競馬は絶対にしないはず・・・

頭では買えないけど、複勝圏内ならかなり自信がある。

 

気になるのは、今の阪神の馬場は追い込みが効かない+アンビシャスはG1では入着程度の実力。と不安点が無いことも無かったが、

 サトノクラウンマカヒキは、今回完全にカモだと思い、他のメンバーはG3クラスと判断し、アンビシャスの複勝にぶち込みました!

阪神8Rの勝ち分すべてを!!!

 

結果はアンビシャス5着!!

キタサンブラックの完勝でした・・・・

 

福永は予想通りの騎乗で可もなく不可もなく・・・で外を回して5着。

今日の馬場では2着にきたステファノスのような競馬じゃないと厳しかったですね・・・

 

まぁ展開はほぼ予想通りで、福永も予想通りに乗ってくれて不的中なので、あきらめもつきます。

 

このやらかしのおかげで本日の回収率0%に!

 

来週は桜花賞ですが、ファンディーナが皐月賞に回った時点で、ソウルスターリングを買うしかなくなりました・・・

穴党の私としては、つまらない桜花賞になりそうですが、逆にソウルスターリング単勝にぶち込んでやろうかと思っております!